キャッシュバックシュミレーション

キャッシュバックの受け取り金額をシュミレーションすることができます。
本シュミレーションではJPYを含んだ通貨ペアに対して有効です。
ドルストレートや、その他マイナー通貨ペアでは金額が変動します。

各ブローカーより発生するリベートには円と円以外があり、それぞれで計算方法が異なります。
業者よりシュミレーションしたいブローカーを探してご利用ください。

  • LOT : 取引LOT数(1LOT=100.000通貨)
  • トレード数/1日 : トレード回数の1日平均
  • ドル円レート : 参照ドル円レート
  • 業者 : シュミレーションしたい業者を選択

LOT・トレード数を入力し業者を選択すると年間・月間・1日で
おおよそのキャッシュバック金額が表示されます。

円以外でリベートが発生するブローカー


円でリベートが発生するブローカー


為替変動や業者のリベート率変動によってキャッシュバック金額も変動いたします。キャッシュバックシュミレーションで計算された金額はおおよそのイメージです。
正確なキャッシュバック金額を提示するものではありませんのでご注意ください。

みんなのハイレバトップへ戻る

キャッシュバックかんたん5ステップはこちらをご覧ください。

優良海外FX業者のレビュー 口座開設はこちらをご覧ください。

得はあっても損はない みんなのハイレバ キャッシュバックサービス

スキャルピングなどの超短期トレーダーの場合

  • 取引LOT数 | 2LOT
  • 1日平均 | 30回
  • 取引業者 | MYFXMarkets(スタンダード)
  • 年間 | 6,624,000
  • 月間 | 552,000

回数を絞ったデイトレーダーの場合

  • 取引LOT数 | 10LOT
  • 1日平均 | 2回
  • 取引業者 | TradersTrust(LOWスプレッド)ドル円レート110円
  • 年間 | 1,848,000
  • 月間 | 154,000

週に1,2回のスイングトレーダーの場合

  • 取引LOT数 | 50LOT
  • 1日平均 | 0.3回
  • 取引業者 | TradersTrust(ECN)ドル円レート110円
  • 年間 | 277,200
  • 月間 | 23,100

どんな取引スタイルのトレーダーでも相応のキャッシュバックが見込めます。
超短期トレーダーにいたっては、キャッシュバックだけでサラリーマンの年収なみにキャッシュバックを受けることが可能です。

たとえトレードがドローダウン期間であっても、キャッシュバックサービスを受けていれば日々の生活に心配がなくなります。

キャッシュバックサービスがトレードにもたらす恩恵

人間は投機に不向きな心理的要因を持っています。これは誰しもに当てはまることです。
そしてトレードに禁物なのは、その心理的要因を呼び覚ますことです。

  • 含み益のポジションが損切りになる
  • 損失のトレードが続く
  • 利益のでない期間が長い

これらはほんの一例にすぎませんが、こういったことで人は不安になり、トレードに不向きな心理的要因を呼び覚ましてしまいます。
投機に不向きな人間の心理的要因は、

  • 手にした利益を失いたくない
  • 損失を受け入れられない

といった行動を促します。

これらはすべて投機的行動に不利に働きます。
精神的にゆとりのないトレーダーであれば、なおさら心理的要因に負けてしまうのです。

しかしキャッシュバックサービスのように、わずかでも収入源を持つことは心にゆとりをもたらします。

心にゆとりがあれば、心理的要因に打ち勝ち、投機に対して合理的な行動をとることができます。

もちろん、キャッシュバックを受ければ必ず心理的要因に打ち勝てるという話ではありません。

ただ、わずかでも心にゆとりを持つことができる環境であること。キャッシュバックサービスからの収入源があるということは、トレードに不向きな心理的要因を取り除く手助けにはなる、ということなのです。

心にゆとりをもち、損失を抑えていればトレードだけで生活できる

心理的要因に打ち勝ち、心にゆとりを持った状態であれば、損切りトレードが続いても動じることはありません。
感情の乱れから余計なトレードをすることもありません。
ドローダウン期間も受け入れられます。

そうして、損失を抑えたトレードを続けていれば、必ず大きく利益がでるトレードを冷静に待つことができます。
嫌でも利益が乗ってくるトレードは必ずくるのです。

継続して勝つことのできないトレーダーは、待つことができないために資金を減らしてしまいます。
機会を待てない、損失続きを我慢できない。

そうして心理的要因に負け、余計なトレードで資金を減らし、ポジションサイズが小さくなります。
小さくなったポジションで損失を取り戻すのは困難を極めます。

損失を抑えたトレードをくり返し、利益の残るトレードを待つこと
利益のでるトレードまで、資金を守ること。

それができればトータルで勝つことは誰にでも容易なことなのです。

損失を管理していれば、キャッシュバックだけでも生活できる

先ほどの例でもあるように、ある程度のLOT数を毎月コンスタントにトレードしていれば、相当な金額のキャッシュバックになります。
国内FXと違い、海外FXはそれだけ進んでいるのです。

これを利用しない手はありません。

余計なトレードをせず、損失だけ管理します。
それだけで、相当なキャッシュバックになるのです。

たとえトレードで利益を上げることができなくても、損失を管理し、資金を守ることに徹していれば、キャッシュバックだけで十分に生活に耐えうる収益を上げることができます。

つまり、、、

トレードを難しく考えることはないのです。

難しく考えた結果が心理的要因を呼び覚ますような結果になってしまっては、本末転倒です。
ただ、トレーダーの仕事、

  • 待つこと
  • 損失を管理すること

この2点にだけ集中していればいいのです。
そうしてゆとりをもって、健全な視点でチャートを見ていれば、経験とともにチャートや相場に対する理解も深まります。

焦りや不安などと無縁な心理状態でこそ、冷静に判断し、冷静に受け止めることができます。
トレードに対して重要な、合理的な思考で行動をすることができます。

トレードで勝たなくてもいいのです。

毎日利益を上げる必要はまったくありません。

トレーダーの仕事

  • 待つこと
  • 損失を管理すること

そして生き残ることです。

キャッシュバックサービスを使えば、相場で生き残るだけで、生活ができるほどの収益をあげることができます。

トレードが上手くなりたいのならば、経験がどうしても必要です。
そしてそのために相場で少しでも長く生き延びなければいけません。

しかし相場で生き延びることができれば、、、

それだけで生活できるほどの利益をキャッシュバックだけでも上げることができるのです。

まとめ

長くなってしまったのでまとめます。

  • 海外FXのキャッシュバックはスケールが違う。
  • 人間の心理は投機に不向き
  • ゆとりを持つことで心理的要因を減らすことができる
  • キャッシュバックサービスで心にゆとりを持つことができる
  • 損失を抑えたトレードをくり返しすことで資金を守る
  • 資金を守っていれば、利益のでるトレードで損失を上回る
  • 相場では経験が大事、そのために生き残ることが大事
  • 相場で生き残れる力があれば、キャッシュバックだけで生活もできる

難しく考えることはなにもありません。

相場で強くなるためには、どうしても経験が必要です。
そして経験を積むには資金を守り、生き残ることが必要です。

しかし、それさえできるようになれば、

キャッシュバックだけでも収益を上げる力を得ている。

そしてキャッシュバックで生活にも心にもゆとりを持ち、じっくり相場で経験を積んで、強いトレーダーになればよい。
そういうことだと思うのです。

海外FXならキャッシュバックは忘れずに

海外FXではキャッシュバックが当たり前です

海外FXみんなのハイレバでキャッシュバックをしっかり受け取ってください

まずは5ステップでキャッシュバックをきっちりマスター

コメントを残す

このページの先頭へ