Pepperstone新規口座開設終了のお知らせ

Pepperstone新規口座開設終了
Peppersotoneが日本在住者に対して、新規口座開設停止を正式に発表しました。

本日10/2より新規口座開設は停止しております。

また、既存の口座につきましても2014年12月31日をもって閉鎖する事が決定しております。

以下Pepperstone通知メールの抜粋です。

日本在住のお客様へ重要なお知らせ

ここ数ケ月、Pepperstoneではオーストラリア証券投資委員会(ASIC)と蜜接に協議を行い、特に日本在住のお客様へのサービス提供に係る弊社の規定について話し合いを進めてまいりました。

現在、Pepperstoneでは、日本の第一種金融商品取引業者としての許認可を取得していないため、同許認可を取得するまでの間、日本在住のお客様へサービス提供を行うことが適切ではないとの決定に至りました。
上記決定を受け、本日2014年10月2日(木)以降、日本在住のお客様からの新規口座開設をお受けすることが出来なくなりました。また、既存のお客様に関しましては、2014年12月31日(水)までお取引を続けて頂くことは可能ですが、12月31日の全ポジション決済・口座閉鎖に向けて保有ポジションの管理を行って頂きますようお願い致します。なお、こちらの決定は、日本在住のお客様のみ対象となります。

Pepperstone

今年の5月にフォレックスマグネイトがこの件については記事にしていました。

金融庁がASICへ日本在住者への口座開設勧誘を禁止するとの内容でした。

Pepperstoneはこの件に関して否定的でしたが、結果的には新規口座開設禁止、既存口座も閉鎖ということになってしまいました。

日本でも大人気だったPepperstoneはかなりの日本人顧客と取引していると思われます。

今後は海外FX業者がおこなう日本でのプロモーションも群雄割拠となっていきそうです。

ASICに認可・規制されている業者はいずれも危うい状態になりそうですが。

ニュージーランドやキプロスの業者に人気が集まりそうです。

FSP(ニュージーランド)認可の海外FX業者

業者名は紹介記事のリンクが張ってあります。

CySEC(キプロス)認可の海外FX業者

海外FXならキャッシュバックは忘れずに

海外FXではキャッシュバックが当たり前です

海外FXみんなのハイレバでキャッシュバックをしっかり受け取ってください

まずは5ステップでキャッシュバックをきっちりマスター

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ