Pepperstoneのメリットを本気でおすすめします

平凡な工場勤務のわたしが海外FXをやってると言ったら
みんなに笑われました。でも、わたしの収入をみせると、、、、、

Pepperstone会社に勤めながら海外FX業者のPepperstoneでハイレバトレード
していましたが、55時間で資金が400%増えました

日本人に人気があって、海外FX初心者でも安心してトレードできるオーストラリア最大の優良海外FX業者Pepperstone。最初は海外FXを使うことに不安がありましたが、Pepperstoneは日本人のサポートもあり、信頼や実績があるので安心して資金を預け、増やすことができました。
そして今では専業トレーダーとして生活をはじめています。

  • 日本人が選ぶ人気の海外FX業者 No,1
  • 日本人が選ぶ満足度 No,1
  • 最狭スプレッド世界 No,1
Pepperstoneデモ口座開設ボタンPepperstoneリアル口座開設ボタン

今すぐPepperstoneで
ハイレバトレードをはじめよう!

Pepperstoneキャッシュバック開催中

Pepperstoneキャッシュバック広告

みんなのハイレバが猛烈におすすめする海外FX業者Pepperstoneを

驚愕のキャッシュバック率でご紹介いたします

Standaedアカウント: 3.7AUD/1LOT
Razorアカウント: 0.8AUD/1LOT

しかも、、、

Pepperstone独自のダイレクトキャッシュバックシステム搭載で、

お客様に発生したキャッシュバックは即日のうちに口座へ入金されます。

ぜひこの機会に、ハイスペック優良業者Pepperstoneを低コストにお試しください。

Pepperstoneデモ口座開設ボタンPepperstoneリアル口座開設ボタン

Pepperstoneのキャッシュバック
口座開設はこちらからどうぞ!

海外FXのハイレバトレードで増えた資金は、

Pepperstoneに10万円だけ入金してハイレバでトレードしていました。その結果は、、、
506,210円になりました。

増えた額が少ないので恥ずかしいですし、自慢するようなことではないのですが。
でも会社に勤めながらここまで副収入があることは、自分としては本当に誇りだったのです。

こちらがトレード履歴になります。トレード手法は晒したくないし、個人特定も怖いので取引時間などは隠させてもらいます。

Pepperstoneトレード履歴

新規に作ったPepperstoneの口座へ10万円入金して、実際に1ヶ月トレードした履歴です。
トレードした時間は55時間。チャート監視時間は100時間ほどです。
そして10万円の資金は1ヶ月後に約50万円まで増えました。

・あなたは自由に使えるお金が、わずかでもありますか?

・自由に使えるお金は増やしたいと思いますよね?

・自由に使えるお金が どんどん増えたら嬉しいですよね?

・トレードを楽しみながら着実にお金を増やすことができたら素晴しいと思いませんか?

Pepperstoneで口座開設をしてハイレバトレードをすれば、
誰にだってお金を増やすチャンスがあるんです。

国内FX業者ではダメでした。。。
恥ずかしながら、わたしには貯金がありませんでした。働いても働いても日々の生活費で消えていくお金。たまに頑張って残業したり、休日出勤したりして給料を増やしても、すべて使い道は決まっています。

  • 年1回の家族旅行
  • 忘れた頃にやってくる車の車検 春には税金
  • なぜか時期が集中する友達や親戚の結婚式

せっかく努力して給料を増やしてもすべて使い道があり、働いて稼いだお金は、貯金や小遣いには全然まわりませんでした。
トレードは2009年からやっていましたが、最初は国内FX業者を使ってハイレバトレードしていました。

しかし金融庁のレバレッジ規制のおかげで、全然お金が増えない環境になってしまいました。

レバレッジは400倍もいりません。100倍もあれば十分なのですが。金融庁が指示したレバレッジは、、、

国内FX業者のレバレッジ たったの25倍です。

10万円入金したとしても2枚ほどしか張れません。
10PIPS獲得しても2千円です。
それまで10万円入金して10枚張っていたので、

10PIPS獲得したら1万円になっていたのに、です。

しかし優良海外FX業者のPepperstoneに出会ってからすべては好転しました。

pepperstone広告

  • 最大レバレッジ 400倍
  • 国内業者よりも高い約定力
  • 海外FX最狭のスプレッド
  • 海外を感じさせない簡単な入出金
  • 日本語が自然に使えるグローバルな対応
  • 完全日本語化された口座開設ページ
  • 業界最大規模の取引通貨ペア数
  • 豊富で使い勝手の良い取引ツールの数々

あなたが国内FX業者の低レバレッジに限界を感じたのなら、、、

Pepperstoneデモ口座開設ボタンPepperstoneリアル口座開設ボタン

安心・安全なハイレバトレードができる
Pepperstoneに今すぐ口座開設しましょう!

Pepperstoneが優良海外FX業者である理由

ASIC ロゴ

PepperstoneはASIC(オーストラリア証券投資委員会)に認可を受け、
経済信用度 最上級の「AAA」ランクの海外FX業者です。

NationalAustraliaBank
わたしたちの資金は、150年以上の歴史をもつオーストラリアの大手銀行
National Australia Bankで安全に分別管理されています。
S&Pによる銀行格付けは「AA-」ランクです。
日本国内で有名な三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行でも「A+」ランクですから、その信用度は圧倒的であるとわかります。

・海外FXは出金すらできない詐欺業者があると聞いたのですが、、、

はい、それも事実です。海外FX業者を使って日本人が出金トラブルに見舞われたことのある業者の一覧がこちらです。

業者名
金融免許
資金分別保管
YouTradeFSCなし
iFOREXMiFIDなし
FXIMなしなし
HotForexFSCなし
InstaforexFFMSなし
IFC MarketsMiFIDあり
Interlinkマレーシアなし
Forex4you なしなし
VLT-FX なしなし
4XP なしなし
PPC SHARE なしなし
FXcastFSCなし
GIGFXなしなし
FXVIVIなしなし
I am FX なしなし
GCI Financial なしなし

海外FXで出金詐欺をする業者にみられる特徴は、、、

  • 金融ライセンスがない
  • 資金分別管理をしていない

資金分別管理もなく、金融ライセンスもない、

つまり、、、

FX業者ですらありません。

わたし達が無知であるがための報いなのでしょう。本来ならば資金を預けるFX業者のことは、しっかり確認する必要があります。
しかし、わたし達 日本人は人を信じやすい、おひとよしな人種です。

さも平然とFX業者を装い、ハイレバレッジや豊富なボーナスを餌に日本に売り込みをかける海外FX業者には、まんまと引っかかってしまうのです。

海外では日本の当たり前が当たり前のように通用しません。
日本での当たり前が通用しないのが海外なのです。

日本を一歩でて取引するわけですから、日本国外であるというリスクに対して、しっかり知識武装で身を守らなければいけないのです。

海外FX業者で出金のトラブルがあることは事実です。

しかし、

Pepperstoneが優良業者であることも、疑いのない事実なのです。
pepperstone広告

  • 経済信用度 最上級の「AAA」ランクの海外FX業者
  • 格付け「AA-」ランク銀行での資金分別管理
  • 日本人が選ぶ人気の海外FX業者 No,1
  • 日本人が選ぶ満足度 No,1

海外FXのPepperstoneが日本国内でも優良業者と言われる理由はここにあるのです。

Pepperstoneデモ口座開設ボタンPepperstoneリアル口座開設ボタン

今すぐPepperstoneで”安全”に
ハイレバトレードをはじめよう!

スプレッドが狭い理由とは?コストにまつわる話

Pepperstone最大の特徴といってもいい、業界最狭水準の低スプレッド
Pepperstoneスプレッド

  • ドル円    0.1PIPS~
  • ユーロドル  0.1PIPS~
  • ユーロ円   0.1PIPS~
  • ポンドドル  0.1PIPS~
  • ポンド円   0.2PIPS~

PepperstoneはFX業務の運営開始後、EDGE口座という新しいシステムを導入しました。
「ニューヨークに設置されたインターバンク・サーバーに接続するための光ファイバーを増設したため、最大12倍早い約定スピードと、最大10倍低いレイテンシの提供が可能となりました」
というPepperstoneの公式アナウンスにあるように、運営開始後のスタンダード口座より圧倒的な約定スピードを実現しています。

その秘密は顧客オーダーの取引方式にありました。

日本のFX業者で採用されている取引方式はDD方式というものです。
顧客から受けた注文をFX業者で一旦受け、FX業者は反対売買を入れます。

  • 顧客のポジションに利益がでたらFX業者の損失
  • 顧客のポジションが損失になったらFX業者の利益

という利益相反の関係が成り立っています。
そのためDD方式ではディーラーがディーリングデスクにつき、顧客のオーダーを捌きます。
顧客のオーダーを別の顧客のオーダーで相殺したり、カバー先にオーダーを流したりとディーラーの裁量判断が入ります。
ディーラーの裁量判断が入るため、顧客への提示価格決定もディーラーの判断です。

つまり、、、

日本国内で採用されているDD方式では、提示レートはFX業者ごとに違ってくることになります。

そして約定速度が遅かったり、スベッて約定するのもすべて、
日本のFX業者がDD方式だからなのです。

対して、Pepperstoneに採用されている取引方式はNDD方式というものです。

NDD(No Dealing Desk)ノー ディーリング デスク

名前からもわかる通り、顧客からのオーダーにディーラーを介しません。
顧客オーダーはすべてカバー先に直結され、ディーラーを介すことなく電子的に高速処理されます。

つまり、、、

ディーラーの裁量などに左右されない、
公正なレートで誰でもトレードができる環境なのです。

FX業者が利益をあげる手段の違いに注目してみる

日本国内のFX業者は顧客と利益相反の関係が成り立っているという説明をしました。
これを相対取引といいます。

つまり、、、

国内業者の利益は少なからず顧客の損失から成り立っているといえます。

対してPepperstoneはどのように利益をあげているのでしょうか?
だれにでも公正なレートで、ディーリングにはディーラーの裁量を介していません。

すべて電子取引です。

Pepperstoneの利益は手数料やスプレッドから成り立っています。

Pepperstoneの口座種別にはRazorアカウントとスタンダードアカウントの2種類あります。

  • Razorアカウント スプレッド激狭 + 手数料 7AUD/1Lot
  • スタンダードアカウント スプレッド通常 手数料なし

つまりPepperstoneは、

公正なレートで、まったく滑らない高速約定を提供する変わりに、
スプレッドや手数料で利益を上げているのです。

そうは言っても、激狭スプレッドである事実は変わりません。
Razorアカウントで手数料7AUD/1Lot支払ったとしても、

1AUD=95円 7AUD= 665円

1LOT=10枚 1PIPS=1.000円

665円=約0.7PIPS 

Razorアカウントでの最少スプレッド 0.1PIPS

0.1PIPS + 0.7 PIPS = 0.8PIPS

つまりPepperstoneでは、、、

メジャー通貨ペアは、0.8PIPS~トレード可能なのです。

激狭スプレッドが売りの国内FX業者によくある、

  • 狙ったレートがスベって約定した
  • 指値はスベらないのに逆指値はスベる
  • リクォートばかりで注文が通らない

という不満はPepperstoneに一切ありません。

国内の激狭スプレッドが売りのFX業者ではコストが安く済んでいるような気になります。
しかしそれは”気になっている”だけで、実際のコストは安くなっていません。
スベりやリクォートでしっかり損してます。

国内業者に比べて少しだけスプレッドが広いだけで、
高速約定、リクォートなし、スベりなし、指値・逆指値に有利も不利もない公正なレートである、
Pepperstoneの方が圧倒的にコストが安いのです。
そのうえ レバレッジは400倍

国内FX業者と比較して、どちらにメリットが多いのかは一目瞭然かと思います。

もちろん、メリットはPepperstoneのほうが圧倒的に多いです。
pepperstone広告

  • 0.8PIPS~トレード可能
  • 公正で透明な提示レート
  • 顧客に損失を与えない営業体系
  • 強力な約定力を実現するシステム採用
  • 日本人が選ぶ人気の海外FX業者 No,1
  • 日本人が選ぶ満足度 No,1

国内のディーラー提示”業者レート”で知らないうちに損をしているよりも、
公正なレートに明確な手数料を支払うほうが安心です。
そしてコストが安く済んでいるのも事実です。

Pepperstoneデモ口座開設ボタンPepperstoneリアル口座開設ボタン

Pepperstoneで”コストをお得”に
ハイレバトレードをはじめよう!

海外FX初心者にもおすすめできる理由

ここまでにPepperstoneについて説明してきたことをまとめると、、、

  • わたしが月に400%資金を増やせたのは事実です。
  • Pepperstoneが世界でも安全な優良FX業者であることも事実です。
  • 公正なレートで強い約定力と激狭スプレッドを提供しているのも事実です。
  • 下手な国内業者よりコストが安いことも事実です。
  • ハイレバトレードできる分さらに有利なのも事実です。

海外FX初心者には特に、一番最初に作ってほしい業者がPepperstoneです。
目先のボーナスなどで悪徳海外FX業者に騙されないでください。
目先の低スプレッドでケチな国内FX業者に騙されないでください。

わたしがPepperstoneについて書いたことはすべて真実です。
Pepperstoneの実績がそれを裏付けています。

残念ながら、悪徳海外FX業者の被害報告が多く、金融庁から海外FX業者へ警告がでています。
日本国内へ在住していると海外FX業者に新規で口座開設できなくなる可能性があります。

以下引用

日本の金融当局は、通貨取引業界を世界的整備を強化している。オーストラリア金融サービスプロバイダーが日本居住者と取引を行う事を禁止する規制を計画している。

 フォレックス・マグネイトが得た情報によると、当局が日本居住のトレーダーを手放すようブローカーに強要しているそうだ。

参照元:フォレックス・マグネイト

日本国内在住者への新規口座開設を断っている業者もいくつか出始めました。

もちろん、口座開設を済ませてしまえば取引は継続可能です。

Pepperstoneがいくら優良海外FX業者といえど、
金融庁から警告されてしまっては新規口座開設の受付ができなくなってしまいます。

今後はどうなるのか?はっきりとしたことはなにひとつわかりませんが、
いまは優良海外FX業者であるPepperstoneに口座開設できることに間違いはありません。

  • わたしが月に400%資金を増やせたのは事実です。
  • Pepperstoneが世界でも安全な優良FX業者であることも事実です。
  • 公正なレートで強い約定力と激狭スプレッドを提供しているのも事実です。
  • 下手な国内業者よりコストが安いことも事実です。
  • ハイレバトレードできる分さらに有利なのも事実です。

くり返しになりますが、Pepperstoneは本当に優良な海外FX業者なのです。

新規で口座開設を受け付けている、今がチャンスです。

Pepperstoneデモ口座開設ボタンPepperstoneリアル口座開設ボタン

新規開設チャンスを逃さず
人生逆転チャンスを掴もう!

このページの先頭へ